出会い系サイトでモテる名前(ニックネーム)の付け方

出会い系サイトに登録する時に最初に考えるのが名前(ニックネーム)だと思います。

名前(ニックネーム)は、プロフィールのトップにあるものです。

意外とこだわりを持ちたい人も多い部分ではないかと思います。

相手の異性が最初に目にするもので、

ある程度の第一印象が名前(ニックネーム)で決まることもありますので

しっかりと考えておきたいものです。

しかし、考えすぎても逆効果と言えますので、

名前だけで「この人はやめておこう」と思われることすらありますので、

気を付けなければいけないです。

あまりにもダサかったり、スベッているニックネームは、避けましょう。

考えれば考えるほど悩んでしまうのが名前(ニックネーム)かもしれません。

しかし、安心してください。

ここではそんな方のために、

名前(ニックネーム)の付け方のコツやポイント、

おすすめのニックネームを紹介しますので参考にして頂けばうれしいです。

最適な名前(ニックネーム)を作るのは、

いくつかのポイントを押さえるだけで良いのです。

簡単にできる出会い系サイトのニックネームの作り方

簡単な名前(ニックネーム)の付け方としては主に以下のようなものがあります。

1、自分の名前を使う(本名をそのまま)
2、自分の名前の一部やもじる
3、本当のあだ名や過去のあだ名(ニックネーム)を使う
4、マンガやアニメのキャラクターや有名人などから借りる
5、歴史上の人物

もちろん、他にもあるかもしれませんが、あまり複雑なものはよくありません。

名前は、名前から考えるのが妥当なのです。

1、自分の名前を使う(本名をそのまま)

もちろん、本名を本当にそのまま使うのは、個人の特定につながってしまうのでよくありませんし、本名は名乗る必要はないと思います。

そのため、ちょっと変えて使うのがポイントです。

もっとも簡単な方法は、自分の本名の姓か名前のどちらかだけを、ひらがなやカタカナで表記したり、漢字を変えたりするといいです。

たいていの場合、そのまま使えます。

また、ひらがなであれば、柔らかく可愛い印象になりますので、そういったキャラが良い場合は特におすすめです。

ただ、よくある名前の場合は、あまりおすすめできません。

どこにでもいるようなニックネームを付けると

どうしてもその他大勢の中に埋もれてしまいます。

人気のある異性は、複数の異性とやりとりしている可能性もありますので、

ありふれた名前だと間違えられたり、忘れられたりしかねないからです。

目立つ必要はないですが、

異性にアプローチした際に同じ名前が並ぶようなことは避けたいです。

2自分の名前の一部やもじる

もし、自分の名前をひらがなやカタカナにするだけではありふれた名前になってしまうのであれば、そのまま使うのではなく一部だけ切り取るのが良いでしょう。

名前の一文字を使ったり、順番を入れ替えてみたり、省略するなど

本名をベースにもじってしまうのも簡単にニックネームを付けるコツです。

けいこであれば、「けい」、たくやであれば「たく」、やまもとひろこなら、「やまひろ」でも良いかもしれませんね

単純に異性に対して変換のストレスを与えないという意味でもいいです。

しかも、語呂が良くて、呼びやすい名前にもなります。

この、「呼びやすい」という点は、名前を考える上で非常に重要なポイントですので、意識しておきましょう。

実際に出会った時に本名を名乗る機会があったとしても、

親近感を途切れさせることなくそのまま使えるるのでおススメです。

3本当のあだ名を使う

自分の現在呼ばれている実際のあだ名やニックネームを使うか、

または、友人や恋人などから過去に付けられたことがあるあだ名やニックネームをそのまま使うのも簡単な方法です。

「名前を呼びやすい」という点では、すでに付けられているあだ名ほどスムーズなものはないと思います。

もちろん、よほど変わったあだ名などは、やめた方がいいですが、

とても簡単で親しみやすい名前になるのがほとんどだと思いますので、

おすすめできます。

また、すでに呼ばれ慣れているあだ名であれば、

いざ本当に会って話をすることになっても、スムーズな反応をすることができます。

その後の発展を考えれば、重要なポイントですね。

4、マンガのキャラクターや有名人などから借りる

好きなアニメや漫画、アーティスト、スポーツ選手などがいる場合には、それらの名前を利用してみるのもよくある良い方法です。

特に異性に人気のあるアイドルやキャラクターであれば、異性が勝手に妄想してくれる可能性があります。

もちろん、あまりに自分とかけ離れているキャラクターでは負担にしかなりませんが、異性が妄想で好意を持ってくれるようになるのは、良いことです。

ただし、有名人のフルネームをまるまるそのまま使うと、あからさますぎて逆効果になります。

実際に会ったときのギャップが、大きすぎることになるでしょう。

また、サクラや業者の中には芸能人の名前を騙ってメールをするタイプのものもあるため、業者だと思わる可能性もあります。

そのため、有名人の名前をフルネームでそのまま使うのはやめたが良いでしょう。

漢字をそのままというよりもカタカナくらいにぼかしたり、

苗字だけとか名前だけがいいかと思います。

5、歴史上の人物

有名無名は別にして好きな歴史上の人物の名前を付けるのも一つだと思います。

出会った後に「本名?」なんて聞かれたときにも好きな歴史上の人物というのは答えやすいのではないでしょうか。

名前を決めるときのコツ

名前をせっかく考えたのに

結果的にあまりふさわしくない名前になることがあります。

名前(ニックネーム)を決めるに当たって

最終チェックポイントは、次の3つです。

名前ができたら、

これらのポイントを押さえているのかどうか、確認してみましょう。

1)分かりやすく読みやすいこと
2)入力しやすいこと
3)自分が呼ばれたいこと

この3つの条件を最低限押さえておけば、

それほど変な名前にはならないと思います。

詳しく説明しましょう。

1)分かりやすく読みやすいこと

特に漢字やアルファベットを使う名前に多いのですが、

実際にどう読めば良いのか分からない難しい名前があります。

漢字にするのであれば、

一般的に複数の読み方があるような名前は避けた方が無難です。

2)入力しやすいこと

正しい読み方が分からなければ、多くの場合は入力時にうまく変換できません。

そのため、メールやメッセ―ジを書くのが面倒になってしまうこともあります。

「読みやすい」というのは重要なポイントです。

また、カタカナとひらがなが混じっていたり、漢字とアルファベットが混じっていたりするのは、よくありません。

なぜなら、入力の手間が多く、本当に面倒がられてしまいます。

結果的に、メールの中に名前がまったくないことが多くなったり、返信がなくなったりしてしまうでしょう。

相手がメールやメッセージを送りやすい名前にしましょう!

3)自分が呼ばれたいこと

相手のことを考えて、読みやすくて入力しやすい名前にするのは重要です。

しかし、もっとも重要なのは

「相手と会って話すときに自分がどう呼ばれたいか」です。

自分が呼ばれたい名前にすれば、常に異性からメールでその名前を使って呼びかけられますので、それだけでも嬉しいですよね!

その気持ちはもちろんメールやメッセージにも表れますので、メールの内容も楽しいものになってくると思います。

そして、順調に進んで実際に出会うことになれば、なおさらです。

好きな名前で呼ばれることで表情も明るくなり、

きっと良い印象を与えることができるでしょう。

安心・安全に出会えるおすすめ出会い系サイトにさっそく登録しましょう

ワクワクメール

ハッピーメール

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX